賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

悪徳引越し業者の手口を暴露します。

最近の引越し業者は、ほとんどの場合、優良な業者です。

大手業者であれ中小業者であれ、たいていの場合は、信頼に値する業者です。

 

そのため、私たちが引越しの作業を申し込む際も、安心して行なうことができます。

しかしながら、100パーセント安心して良いというわけではありません。

 

というのも、業者の中には、いわゆる悪徳業者も居るからです。

今では悪徳業者は本当に少なくなっていますが、万が一の時のことを避けるためにも、

悪徳業者について学んでおきましょう。

 

悪徳業者かどうかを見極める大きなポイントは、費用の請求の仕方を見れば分かります。

 

例えばですが、手内金として、費用の一部を前もって入金してくださいと言われた場合です。

この手内金というのは、前払いで支払うこととは異なります。

 

費用の全額を先に支払うのは問題ないのですが、費用の何割かを請求するのは、法律で禁止されているのです。

この手内金を許してしまうと、お客様から費用を請求し放題になってしまうので、

社会的問題にも発展してしまうからです。

 

もし、契約の際に、このようなケースがあれば、きっぱりと断りましょう。

 

次に、スタッフの態度です。

お客様への言葉遣いや態度が全くできていない業者であれば、信頼に値しません。

乱暴な言葉遣いはもちろんのこと、お客様に馴れ馴れしい態度で接するような業者に、

優良な業者は居ません。

 

それこそ、このような業者に引越しの作業を依頼したところで、満足する人はまず居ないでしょう。
広告を非表示にする