賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

引越し3週間前までの手続き

通常引越しの3週間前までには、

引越し業者を決定しておくべきと言われています。
では引越しまでの3週間で、やっておくべきことは何なのでしょうか?

 

 

実際に引越し業者に見積もりをしたもらう際には、

家にまで来てもらってサービスや料金等の説明を受けます。

そして条件や他社での見積もりなどを考慮した上で契約になります。

 
その後営業の人から引越しに必要な梱包材や荷造りの方法を教えてもらうのですが、

多くの引越し業者ではそれらの資材を用意してもらえるようです。

 
そして引越しまで3週間かけて荷造りを進めていくことになります。
その際要らない家具家電や、不用品、ゴミなどが必ず出てくるので、

それらを処分する方法も考えておきましょう。

 

 

引越しの荷造りの中で発生した不用品やゴミなどは、

大型のものであれば事前に市町村に申し込みが必要だったり、

回収を依頼する必要があります。

 
またゴミ処分場に自分で持ち込むという方法もあります。

その場合処分にかかる費用を抑えることができます。

 
他にもおすすめなのは、リサイクルショップやネットオークションなどを利用することです。
そうすると無駄なものをお金に変えることもできるのでとても助かります。
またリサイクル業者によっては回収してくれることもあるので手間もかかりません。
広告を非表示にする