賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

引越しのらくらくパックとは?

引越しの「らくらくパック」とは、

引越し業者に大きな家具から小さな小物まで荷物の梱包、

搬出までおまかせのできるサービスのことで、

各社その名称や内容に違いはありますが基本的に似たようなサービスになっています。

 

例えばクロネコヤマト引越しセンターであれば「ひっこしらくらくパック」、

日本通運は「ゆうゆうこんぽ」、

松本引越しセンターでは「おまかせコース」という名称で呼ばれています。
そしてほとんどの業者で梱包から荷解きまでプロが行ってくれます。

 

引越しをすべてお任せしてしまうことのできるらくらくパックですが、

それでも必要なものとそうではないものを事前に自分で仕分けておく必要はあります。
また引越しの荷解きまでやってくれるといっても、

大抵がダンボールを片付けて持って帰ってくれるまでのサービスなので、

細かな家具の配置や小物の片付け等は自分でやる必要があります。

 

更にそれらのサービスを利用することは、

普通の引越しパックやプランよりも割高になってしまうことを憶えておいてください。

 

[beginner_h4 style="2" color="orange"]らくらくパックのメリットとは?[/beginner_h4]

 

しかしプロに任せることには様々なメリットも存在します。
例えば小さな子どもがいて思うように荷造りや片付けができない場合でも、

業者に任せることよって実質的な負担を軽減することができます。

 

ですからコストの面と自身の負担等を考慮してメリットのほうが勝ると判断した時には、

らくらくパックのようなプランも非常におすすめできます。
広告を非表示にする