賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

引越し業者のキャンセル料には要注意!

私たちが引越し業者を利用する際には、

必ず気をつけないといけないことがあります。

 

それは、キャンセル料についてです。

大手であろうが中小であろうが、一度予約した引越し依頼をキャンセルする際は、

キャンセル料が発生することがほとんどです。

 

どのタイミングでいくらのキャンセル料がかかるのかは、

業者によってまちまちですが、確認すべきポイントを押さえておけば大丈夫です。

 

では、キャンセル料についてお話します。

 

キャンセル料について知るべき1つ目のポイントは、

キャンセル料が発生するのがいつからかということです。

 

どこの業者でも、契約書にサインした段階で契約成立となりますが、この契約成立を経たら、

いかなる場合でもキャンセル料の対象になることもあります。

 

それとは逆に、引越しをする日にちの何日前までは無料で、それ以降は有料というケースもあります。

たいていの場合は後者のケースが多いですが、この場合でも、

キャンセル料が発生するタイミングをしっかり押さえて置く必要があります。

うっかりしていて、後々キャンセル料を請求されてしまっては、元も子もありません。

 

2つ目のポイントは、費用の何パーセントがキャンセル料として請求されるかということです。

費用の10パーセント、費用の30パーセントなどと、キャンセル料の割合は状況によって異なってきますが、

たいていの場合は、引越しの日にちが近づくにつれて、キャンセル料の割合が上がってきます。
広告を非表示にする