賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

引越しの荷造りのコツを知っていますか?

引越しの荷造り、とても面倒な作業ですよね。
特に仕事が忙しかったりすると、面倒で先延ばしにしがちです。
でも少なくとも引越しの2週間前ぐらいには荷造りに取り掛かるようにし、引越しの直前に慌てることがないようにしたいものです。

 

いよいよ引越しが決まったら早速荷造りに取り掛かるかと思いますが、

では荷造りのコツってあるのでしょうか?

まず引越しの荷造りはどこから手を付けるのかというと、普段使わないものや、季節はずれの衣類などです。

これらは引越し先でもすぐに荷解きをする必要もありませんから、まとめてダンボールに仕舞っておきましょう。

 

 

荷造りが進むと、ダンボール箱が増え、作業をするスペースがなくなってしまうこともあります。

ですから一部屋をダンボール置き場に定め、そこに崩れないようにきれいに積み重ねておきます。

 
その時は、後から運びやすいように、軽いものは大きな箱、重たいものは小さな箱、

と決めておくことが上手に引越しをするコツです。
もしダンボールに隙間が空いてしまっても、新聞紙を詰めるなどして中身が崩れたり、

箱が潰れないように強度を持たせておきましょう。

 

また引越し先で真っ先に使うような生活雑貨、食器や鍋、タオルや洗剤の類はすぐに使えるように箱に目印を付けておくと便利です。
広告を非表示にする