賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

引越し料金の仕組み

引越しを検討されている人は、

引越しにかかる費用について詳しく知りたいと思っていることでしょう。

 

今回はその料金の内訳や、注視すべき点について説明します。

引越しの料金の内訳は、運送料、人件費、梱包費、交通費、保険料の5つに分けることができます。

 

 

その中でも運送費は、運賃と作業の両方が含まれており、

トラックの大きさや作業に必要な時間、引越し先までの距離などによって変動します。

荷物が多くてトラックが大きくなり、更に台数が増えれば増えるほど、

引越し先が遠ければ遠いほど高くなるということです。

 

そして忘れてならないのは人件費。

 

一見見落としがちですが、一番大切なものです。
もちろんスタッフの人数が多くなればそれだけ費用もかかりますが、

より良いサービスを受けるためには必要な費用になります。
次に梱包費と交通費です。

基本的に業者に引越しを依頼するとダンボールや、

梱包剤を用意してもらえますがそれには費用がかかる場合もあります。

 
交通費は交通道路などの有料道路を使った場合に必要にな費用です。

したがって下道のみで有料道路の利用がなければ発生しません。

 

保険料は、荷物や建物に傷がついた場合にトラブルを回避するためにも入っていることが望ましいです。

見積もりの際には必ず確かめておきましょう。
広告を非表示にする