賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

仲介業者を選ぶならエイブルがおすすめの理由とは?

賃貸物件を探す時、知り合いに不動産関係の仕事をしている人がいない限り、エイブルなどの仲介業者からの情報を得ることから始めるのが一般的です。

 

仲介業者は鉄道やバスなど公共交通の拠点である乗換駅やターミナル駅前を中心に必ず店舗を構えているので訪ねるのも便利ですし、その駅や周辺の駅の物件情報をたくさん持っているので豊富なデーターベースの中から検索することができます。

 

 よく駅前にその土地の不動産会社も店舗を構えていますが、やはり物件数は格段に少なくなります。
長期的にその土地に住もうと思っている人ほど物件選びは慎重になります。


少しでも納得いく良い物件を選ぼうと思ったら、限られた情報の中から選ぶよりも豊富な情報から選びたいので仲介業者を利用した方が効率的です。


 ただし、仲介業者の大半は契約時に家賃の一ケ月分を仲介手数料として支払う必要があります。
例えば都内であれば一ケ月八万円のワンルームマンションを契約したときには仲介手数料として八万円が必要です。
引っ越しで物入りな時にさらに資金を用意しなければなりません。

 

 しかしエイブルならその仲介手数料が半月分で済むのです。
エイブルはその土地の不動産会社と協力して初期費用を安く抑えるように努力しています。

 

八万円の家賃の場合、四万円が浮くのですからそのお金で新居に必要なインテリアや家電などを揃えたりグレードアップすることができ新生活を豊かな気持ちで迎えることができます。


 仲介業者を選ぶならエイブルをお薦めする理由がそこにあります。

 

賃貸情報エイブル [賃貸物件・不動産物件を全国から検索!賃貸マンション・賃貸アパート・賃貸住宅情報サイト]

広告を非表示にする