賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

女子の失敗しない部屋選び

一人暮らしの女性は賃貸物件を見る時、たくさんの押さえておくべきポイントがあると思います。

 

かなり私的なポイントで、厳しすぎなところもあると思いますが、参考になれば嬉しいです。


まず、階数。1階は絶対にないです。

防犯的にはもちろん、日当たり的にも損なことが多いので、
2階以上で探します。そして角部屋はおすすめです。気分的にも少し開放的です。


そしてその建物の材質。軽量鉄骨は多く見られますが、歩くだけでかなり音が響きます。

 

以前、騒音で嫌な思いをしたため、私は絶対RC(鉄筋コンクリート)を探します。

 

鉄筋なら少々の音は全く聞こえませんし、建物自体が重厚な感じなので、地震などの際もとりあえず安心できそうです。


物件を見学する際、集合ポストなどを見ると空室が目立つのかな、とか渡り廊下を見るとたばこの吸い殻があって男性が多そう、とか自転車置き場で子供の自転車などがあると子供がいる建物なんだ、とかその建物に住んでる人たちの状況が少なからず分かったりするので、素通りしないでいろいろチェックすべきだと思います。

 

同じマンションに住んでいても顔を合わさない場合がほとんどですが、一人暮らし
で何か合ったときには遅いので、用心深いに越したことはありません。


あとは周辺環境などももちろんありますが、自分の譲れないポイントなどを抑えて物件を沢山見て周ったほうがいいでしょう。値段交渉も忘れずに。


一人暮らしでその場所に愛着を感じ、快適に過ごせれば大成功でしょう。

 

広告を非表示にする