賃貸選び・引越し業者選びで失敗しないコツ

賃貸選びや引越し業者選びで失敗しないコツや体験談などなど

賃貸物件はゴキブリの館?

私が20代前半の時、初めて一人暮らしをするにあたり、勤務先に程近い「賃貸ハイツ物件」を借りることにしました。家賃も5万円をきってました。


駅近・南向き・1LDK・セパレートの浴室にトイレ、コンビニ徒歩数秒・なんと当時には珍しいペット同居可でしたから、部屋を見るまでもなく、即断で入居希望をしました。
敷金・礼金、家賃も振り込み完了。


ライフラインも不動産業者が手配してくれるので、引越し当日に初めて部屋を見ることになります。
引越し当日、不動産業者と一緒に部屋の鍵を開けました。


ドアを開けた瞬間、黒いかたまりがドサっと上から落ちてきました。
何かのアニメ映画で見た、「真っ黒○○○ケ」のようにドサっと落ちてきたんです。


そしてザワザワっと方々に逃げていきました。ホントに、「真っ黒○○○ケ」のようでしたが実はその正体が
「ゴキブリ」だったんです。


一匹、二匹のレベルではなく、何十匹かと思います。
業者さんがとっさにドアを閉めて、私に何かしらいい訳じみたことを言ってましたが、私はただ呆然とするだけでした。


荷物を積んだ引越しの車も到着していたし、とりあえず荷物を運び込むことに。
クローゼットを開けた瞬間、ザワザワ~。
キッチンの開き戸を開けた瞬間、ザワザワ~。
靴箱を開けた瞬間、ザワザワ~。
風呂のドアを開けた瞬間、ザワザワ~。
この部屋の全てのものを開けた瞬間、ザワザワ~なんです。


もう目がテン状態でしたが、今更キャンセルできる訳でもないので入居しました。
私が部屋に居ると、出てこないんです。ゴキブリ。
でも寝るために消灯すると活動が始まるようで、寝てても耳元でカサカサ音がするんです。
飛行する音なんかは鮮明で、数匹がアクロバット飛行をしてるんです。
気持ち悪いったらないです。同居のネコも格闘する有様。

 

カバンを開けたら何とゴキブリが・・・なんてもの何回もあり結局3ヶ月で退去しました。
きっとあの物件全てがゴキブリのすみかだったんでしょうね。今では取り壊されてますが
今でも夜中にあのブンブン音が耳に聞こえてきてビックリして目が覚めます。

広告を非表示にする